岡崎市の着付け教室・エレガンスマナー・和小物販売『仁桜(にんよ)』

電話番号090-1785-2845
メニュー

ブログ

2021/04/19

日本の伝統工芸の未来

呉服の世界に身を置き、多くの作家様、作家様を支える業者様とのご縁の中で、継承者もなく止まっていく手織りの機、廃れていく日本の伝統工芸を目の当たりにしてきました。

そして、人生をかけて伝統工芸の技術を習得し、その技を守り続ける直向きなお姿の職人様にお会いする度に心打たれる自分がおりました。

繊細かつ大胆、艶やか、粋、どのような言葉も卓越する見事な帯、きものを目にし、この手に取る機会を頂いてきた者として、作り手様をお守りし、日本の伝統文化・伝統工芸を存続させることに少しでもお役に立てることができないものかと考える日々です。

 

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

2021/04/04

和装コンシェルジュ〜仁桜selection〜

この度、和装コンシェルジュ〜仁桜selection〜と称する部門を立ち上げることにいたしました。

冠婚葬祭の礼装のお支度や、ご自身で楽しむ洒落もの、逸品きものから個性が光る和小物まで、ご予算、ご希望に合わせてお一人お一人唯一無二のコーディネートをプロデュースさせていただきます。

約3年間、様々な場所できものアドバイザーをさせていただき、そして職人さん方とお会いし、継承者もなくだんだんと衰退する伝統工芸と、そこで頑張る職人さんを守る仕事ができないものかと思い描くようになりました。
百貨店や呉服屋さんはご商売人です。他のビジネスを展開しながら兼業で生き残っていくことが可能ですが、染めや機織り工房の作家さん方は職人さんです。人生をかけて伝統工芸の技術を習得し、その技を糧に生活していらっしゃるのです。

実際に幾つもの工房を見学させて頂き貴重な体験をさせて頂く中で、その思いは強くなっていきました。そして思いを同じくする方々とのよきご縁をいただき、この度仁桜からも少しでもお力添えできればとコンシェルジュ部門を立ち上げました。

小売店を介さず、お客様と作り手様を直接お繋ぎし、価値あるお品を適正価格を守りつつ優しいお値段でお届けできるようにするものです。

お子様、お孫様の晴れのお支度から、紋付きのお召し物、お気に入りの作家様のお品、ご自身で楽しむおしゃれきもの、帯揚げ帯締め、お草履バッグなどの小物類まで、ご希望のご予算で精一杯、心を込めてコーディネートさせていただきます。

どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

お客様と共に、世界に誇れる日本の伝統工芸と職人様方を守り続けていくこと、そしてお客様には、お子様お孫様の代までその宝を伝え、語り続けていただけましたらこの上ない幸せでございます。

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

2020/08/24

着物アドバイザー養成コースby仁桜

着物を着てお仕事がしたいという着物女子にお勧めなのが着物アドバイザー👘
着物アドバイザーは、呉服屋さんの展示会や百貨店の呉服フロアでの接客が主な仕事です。着物をお客様に試着していただき、帯や小物類をコーディネートしてご提案します。
そこで必要なのは着装の技術です。
反物を、着物を着ているかのように着せ付けてく技術、お仕立て前の振袖や訪問着の仮縫いの状態「仮絵羽」の着せつけ方、仕立て上りの状態の浴衣やリサイクル着物の着せつけ方など様々な着装があります。
仁桜着付け教室では、現役の着物アドバイザーである講師が着物の着装、コーディネートをご指導いたします。
お気軽にお問い合わせくださいませ。

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , ,

2020/07/16

着物アドバイザー 〜浴衣〜 👘

着物アドバイザーのお仕事は、6月からは主に浴衣の展示会のお仕事依頼をお受けしています。
コロナ禍で夏のイベントがなくなり浴衣を着る機会がなくなってしまいましたので、今年はご来場くださるお客様も減ってしまいました。それでも、
「毎年浴衣と水着は買ってきたから、気分だけでも季節を感じたいわ」
と、新作の浴衣と帯のコーディネートを楽しまれるお客様の涼を感じるお心、日本人の和の心に癒しをいただきました。

浴衣の展示終了まであと1カ月を切りました。
心に笑顔に打ち上げ花火のような明るさと夏祭りのような賑わいを忘れずに、元気よくお客様をお迎えしようとアドバイザー一同気持ちをひとつにしてお待ち申し上げております。

タグ: , , , , , , , , , , , , ,

2020/07/15

着付け教室 美しい着付けと所作を目指す生徒様

コロナ禍、私用のお出かけを慎むことがマナーとなりつつある近頃ですが、それでも伝統文化を愛しみ着物を愛しみ、いつも美しい着姿と所作でありたいと教室に通ってくださる生徒様方。

そのお気持ちで日々を過ごされますとき、季節の花や風を感じとり、物や人や生き物への慈しみの心や感謝の心、人として豊かな心をと気持ちのゆとりを育むことに繋がるのではないかと思います。

和の礼儀作法・立ち居振る舞いは、心に静けさと穏やかさをもたらしてくれるもののように感じます。

今のわたくしたちにこそ必要なものではないかと、ひしひしと感じるこの頃です。

ご報告
お預かり中だった保護っ子🐩クリちゃん🌰
先日、無事に里親様に迎えられました🎉
ココちゃんという可愛い名前を貰って🎀お散歩したり、おもちゃで遊んだり、お腹を出してお昼寝したり、幸せな犬生を送っています💖
里親様、罪なき尊い命に救いの手を差し伸べてくださり、慈しんでくださり、心より感謝申し上げます。
ココちゃん💕よかったね💖

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

2020/06/28

着付け教室再開

お疲れ様でございます🍀

お稽古が久々の生徒様方😌💖
お元気そうで何よりでした☺️👘✨
教室を再開させていただきましたが、またこちらに戻ってくださった生徒様、新しくご縁をいただきました皆様に心より感謝申し上げます。

百貨店の浴衣売り場は予想通り厳しい状況です。花火大会も夏祭りも盆踊りもなくなり、浴衣を着る機会がないためお客様も激減。。アドバイザーも去年は各メーカー様に2〜3人は付いていたのに今年は1人ずつです。
仕事を失ったアドバイザーもいる中、足がつるくらいで弱音を吐いていてはいけませんね。
日本の伝統工芸、絞りや縮みなど染めや織りの美しい浴衣を皆様に楽しんでいただけますよう、私どもマネキンは皆個性豊かな乱れのない着姿で立ち続け、お客様をお待ち申し上げております😌👘✨
着物のお支度は大変ですが、浴衣はもともと湯上りに羽織った気軽な装いです😌👘
夕涼みのお散歩などプライベートタイムに是非浴衣を取り入れてみていただきたいものです👘💖✨

営業様、またまた差し入れありがとうございました〜🍊🧡


クリちゃんの里親希望者様との面談も進んでおります。
ほぼ同時のお申し込みでしたので、4組の方全員とお話しさせていただくことにいたしました😌🐩💖
少しお時間かかりますがじっくり行きます😌🙏🍀

#adoptnotshop#foster#animalrescue#動物愛護#殺処分ゼロへ#保護犬保護猫を家族に#ペットショップに行く前に #里親になるという選択肢

タグ: , , , , , , , , , , , , ,

2020/06/07

 昨日はきものアドバイザーのお仕事でした👘 

昨日はきものアドバイザーのお仕事でした👘

新しいアクセサリーパーツのデモンストレーション用に羽織り紐と根付を装着して出発しましたが、お仕事では羽織りも脱ぎます😅

来年成人式を迎えるお嬢様方とご家族様がおいでになりました🌸
コロナの影響でお式はどうなるでしようとご心配されながらも、やはり晴れの日のご準備は皆様笑顔でお幸せそうです☺️✨
淡いピンクが愛らしい古典柄と、黒地に朱が映える艶やかな振袖、2つの仮絵羽たちがご主人様を得ました👘✨
皆さま健康で成人の日の良きお式をお迎えくださいますように🙏✨


帰宅すると予定通り荷物が届いていて一安心😌
私の先生からご依頼の聚寳盆✨
中国の財神の神具と馬蹄形のお金を模したもので、置くだけでそこがパワースポットになり、金運が上がると云われているアラゴナイトでできたオブジェです🏆
還暦を迎えるご友人へのお祝いとお仕事の成功祈願として選ばれたのだそうです☺️✨
先生のお仕事も大変お忙しく、たしかにお店にも聚寳盆を置いてくださっていますが、それは先生のお人柄、御人徳ですよ☺️✨
きっとそのお優しいお心遣いがご友人様に良い運気を呼び込むことでしょう😌🙏✨


おまけ

お客様に「きものサロン見ましたよ❣️」とお声をかけていただき「でもなんだか雰囲気が変わりましたね、親しみやすい感じ(^^)」と仰られました🙈💦
特選きものサロンをご覧いただきありがとうございました🙈💕前は冷たそうに見えたのでしょうか🙈💦


私は今日はお茶のお稽古です🍵
皆さまもよい一日を👘

 

タグ: , ,

2020/04/11

桜の下の撮影 訪問着と佐賀錦の帯

愛知県緊急事態宣言を受けまして、着付け教室・マナー教室は5/6まで休講とさせていただいております。

1日も早い新型コロナウイルスの終息を願います。

世界中の見えない恐怖と闘う皆さまに心安らかな日が訪れることを心よりお祈り申し上げます。

 

先月の撮影のお仕事で、カメラマンさんがFBにあげたデータをいただきましたので、気分だけでもお花見を。

葵桜の撮影は、秋山眞和氏の藍染め花織訪問着と城間栄順氏の藍型の袋帯で。

枝垂れ桜の撮影は、となみ織物の麹塵染めの訪問着と酒井豊氏の本佐賀錦の袋帯で。

photo by Osamu Suzuki

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

2021年10月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

プロフィール

森實仁子(もりざね さとこ)
1971年5月7日生まれ

仁桜-ninyo- 代表

美しい着付け&プロトコール・エレガンスマナー 教室
アトリエ仁桜(天然石小物・植物雑貨 制作販売)

着付け講師
(和装家・NPO法人和装を世界遺産にするための全 国会議 賛助会員)
マナー講師
(JADP認定 エレガンスマナーインストラクター)
アトリエ 仁桜
(和小物作家:高品質天然石アクセサリー)
(植物雑貨クリエイター: 日本園芸協会認定)
着付け師
和装モデル
和装コンシェルジュ
和装トータルアドバイザー